<< 苦手な食べ物で、嫌な経験は? | main | 今年もよろしくお願いします。 >>

人生最大のハプニングは何ですか?

0
    人の質問には、よく「一番」とか「最高」「最悪」など、極値(きょくち)を聞くものが出てきますね。
    極値とは、何かをはかるときのはじっこの部分です。南極は南のはじっこだし、北極は北のはじっこ。100点満点のテストの極値は0点と100点です。

    さて、
    こういう質問をする人は、どんなことを考えて、あるいはどんなことが目的で質問するのでしょう?

    <エンターテイメントを求める>
    極値というのは、いわゆる「通常ではない」ものですから、
    それは自分の感じている日常や普通からギャップがあります。
    ですから、驚きやおもしろさがあるのですね。
    したがって、
    「自分が驚きやおもしろさを感じたいから、話してほしい。」
    ということになります。

    この場合は、「みんなで何かの感情や思いを共有するための話のお題」すなわち「話題」です。
    ということは、「とも先生の〜」でなくてもよいかもしれません。
    びっくり経験をしている人が、その談話に参加している誰でもよいのです。
    ただ、これでは人の人生経験を「消費」するだけです。
    テレビのような感覚です。


    <極値から人の人生の幅をはかる>
    人生には幅(はば)があります。
    人生には長さがあり、広さがあります。

    一番簡単な例は寿命(じゅみょう)ですね。100歳まで生きる人はいますが、200歳まで生きる人はいません。「何歳?」と聞くと、これまでその人が生きてきた長さが分かるのですね。
    でも、幅というのは、それだけではありません。
    100歳を100メートルに例えてみましょうか。
    • まっすぐ平らな100メートル
    • 途中でカーブがある100メートル
    • ずっと上り坂の100メートル
    • 途中に水たまりのある100メートル
    どうですか?自分が走るとしたら、どれも同じには聞こえませんよね。
    人生には、平らなところもあれば、曲がり道もあるし、上り坂もあれば、水たまりもあります。
    他にも竹やぶがあるかもしれないし、トンネルがあるかもしれないし、階段があるかもしれません。
    絵にしたらおもしろそうですね。
    人生にいろんなことがあることを波瀾万丈(はらんばんじょう)と言います。

    つまり極値を聞くということは、この幅を聞くことになるのだと考えられます。
    人の経験を聞くことで、その人がこれまでの人生で、どんな道を歩んできたかを知ることができます。
    極値を聞く場合は、それだけではなく、その道の傾きや密度(ちょっとむずかしいですね)まで知ることができます。
    ちょっと難しいので、もう一度例えてみましょう。
    「これまでに登った山で一番高い山は?」
    という質問をしたとして、
    「富士山」
    という答えが返ってきたとします。
    そうすると、質問をした人は富士山から連想できることでその人のことをはかることをします。
    • 「自分が登った1500メートルの山よりもはるかに高い山に登ったことがあるんだ。」
    • 「でもモンブランに登ったイモトには、かなわないなあ。(富士山は3776m、モンブランは4810m)」
    • 「じゃあ、それよりも低い山ならどれもいけるのかな」
    • 「エベレスト(8848m)を登ってみたいかな」
    といったように、いろいろ思ったり考えたりすることができます。
    最初の2つは、自分とか他の人とその人とを比べています。
    後の2つは、その人のゆとりとか、もっと極値を高めようとしているのかなどをうかがっています。


    人の人生にふれるのは、とてもおもしろいです。
    自分にはないものをもっていたり、その人の思っていることや考えていることに近づける気持ちになれるから。

    人の経験談は「消費」するのではなく、自分の「糧(かて)」としてほしいと思います。




    これで終わると、「何も答えてないじゃん」とつっこまれてしまいますね。
    でも、この質問、やっぱりむずかしいです。
    もう少しジャンルをしぼってほしいです。
    「今までいったところで一番の所は?」
    と聞かれるよりも
    「今まで通ったことのあるトンネルの中で一番長いトンネルは?」
    のように。
    「先生の小学校生活の中で一番のハプニングだったのは?」
    くらいだと答えやすいです。
    また、極値を聞くのではなく、
    「小学校生活のハプニングには、どんなものがあった?」
    という質問でも、十分です。
    極値ではなくても、みなさんの小学校生活でのハプニングよりもはるかにすごいレベルのものをたくさんもってますから(笑)言えないのもたくさんあるけれど・・・
    posted by: tomosen | 人生 | 10:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
     









    トラックバック
     
    http://philein.tomosen.net/trackback/9